(2016/11/10)新人エンジニア研修まとめ(2016年版)

新入社員へのエンジニア研修をまとめます。前年度の記事はこちら: uminoyuma2.hatenablog.com ドワンゴ ch.nicovideo.jp 去年おととしに続く紹介。今年は「アクティブラーニング」と取り入れたとのこと。アクティブラーニング流行ってますね。 GMOペパポ te…

(2015/05/18)保育士の先生が教えてくれた子どもとの接し方の工夫

保育所に行くたびにプロの保育士の子供の接し方に感心させられる。 先日雨が降っている日の夕方、子供に雨合羽を着せようとした。子供は雨合羽を入れたかばんのデザインと色合いが好きで、花柄のそれをよく「ハナ!」と呼んでいた。外出するときは雨が降って…

(2016/05/01)かつて正しかったことを現在の視点で見直すこと

最近妻が文章を定期的に書いている。影響を受けて、久々に記事を書こうと思った。 * 『これからのエリック・ホッファーのために: 在野研究者の生と心得』という本を読んだ。著者のツイッターを何気なくフォローしていて、ブログに書く記事をたまに読んだり…

(2015/12/13)2015年の人体実験

今年は健康に関する人体実験を、前半に一つ後半に一つ行った。結果としてはどちらも成功したように思う。成功したように思うが、しかし今後これが原因で深刻な病気を引き起こす結果になるのかもしれないのでほんとうのところはなんとも言えない。とはいえ、…

(2015/9/30)今月の育児

こどもの歯がますます生えそろってきて、笑顔から歯が何本も見える。 長い距離を歩くことが苦にならなくなっている。

古い下着を捨てると大吉

出張先で朝テレビを見ていると、たなくじ、をやっていた。普段はただ観るだけだが、嫁と子供がいないこともあって、何げなく参加してみた。結果は以下のとおり、「古い下着を捨てると大吉」であった。 ちょうど自分が反省していたところだから、結構印象に残…

(2015/8/30)今月の育児

今月まで日中は休むことができず子どもと触れ合うのはほとんど土日しかなかったが、その分成長に気づくところがあったかもしれない。 まず、歯がさらに生えはじめている。上下の前歯だけでなくて臼歯のあたりが歯茎に見えている。そのせいか、口の中が気にな…

(2015/8/23)横浜市児童遊園地、極楽湯

先日、といっても一月ほど前のことになるが、横浜市児童遊園地に行った。 横浜市 環境創造局 横浜市児童遊園地(保土ケ谷区) バスで最寄りの「児童遊園地入口」まで移動。こどもはバスに揺られてぐっすり寝ていた。 バス停から坂を登って公園へ。温水プール…

(2015/8/11)『戦後論』という本を読んだ

『敗戦後論』を扱った本として加藤さん自身が言及していることもあり、次の本を借りてきて斜め読みした: 戦後論 日本人に戦争をした「当事者意識」はあるのか 作者: 伊東祐吏 出版社/メーカー: 平凡社 発売日: 2010/07/17 メディア: 単行本 クリック: 12回 …

(2015/8/9)『さようなら、ゴジラたち』という本を読んだ

久々に加藤典洋さんの本を読んだ。 さようなら、ゴジラたち――戦後から遠く離れて 作者: 加藤典洋 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2010/07/29 メディア: 単行本 クリック: 23回 この商品を含むブログ (14件) を見る といっても5年前の本、読みたかった論…

(2015/8/3)アンテナとしての研修

最近伺っていたお客様先の最寄りの駅を歩くたびに気になっていたことがあった。汚いハローキティの銅像が置かれていたのだ。なぜだろうとかすかに思いながらも慌ただしい通勤の途上でもあり、深く気に留めずに横を通り過ぎる日々だった。 ある日本社に戻る日…

(2015/8/2)出版された卒業論文

卒業論文を書いていたころ、出版された卒業論文はどれだけあるのだろうかと思った。博士論文はもちろん、修士論文でも単行本、もしくは新書になるものはぽつぽつあるが、卒論となるとあまり見当たらない。いまあらためて調べてみようと思ったが、しかし、以…

(多分随時更新)アフォーダンスのいろいろ

<a href="http://videotopics.yahoo.co.jp/videolist/official/others/paa1b9e641f1be2de7c7987f5466c8b62" data-mce-href="http://videotopics.yahoo.co.jp/videolist/official/others/paa1b9e641f1be2de7c7987f5466c8b62">駐車場の空き場所を知らせる簡単な方法</a>videotopics.yahoo.co.j UIの改悪がUXを改善させる場合 - A Successful Failure 感染症発生率が…

(2015/7/26)憲法の選び直し論の行方(加藤典洋、橋爪大三郎、宮崎哲弥)

昨日の記事の続きである。 鶴見俊輔さん(と加藤典洋『敗戦後論』) - 夢と同じものuminoyuma2.hatenablog.com 憲法の選び直し論のその後を分かる範囲で記載したい。 橋爪大三郎 まず、橋爪大三郎先生は2011年に宮崎哲弥さんの番組で以下のように述べた*1 ww…

(2015/7/25)鶴見俊輔さん(と加藤典洋『敗戦後論』)

鶴見俊輔さんが亡くなった。そういえば私が書いた卒業論文に鶴見俊輔さんの文章を引用していたのと思い、久しぶりにざっと読み返してみた。文章では色々なことを言いたかった私が、色々なことを述べていたが、言いたいことの一つが、加藤典洋さんの『敗戦後…

(2015/7/23)uncopyrightとミニマリストの考え方

この記事について 以下は、leo babauraの記事の翻訳です。 » uncopyright and the minimalist mindset :mnmlist 著作権については、以下の記事と同様に、uncopyrightです。 » uncopyright :mnmlist uncopyrightとミニマリストの考え方 皆さん知っているかも…

(2015/7/22)leo babautaさんのブロクの翻訳

ミニマリストに関する世界の議論を眺めていて、そういえば自分は、Leo babautaさんのmnmlistというブログが好きだったことを思い出した。 » archive :mnmlist すでに更新は終了している。 このブログは翻訳してくださっている方がいる。 mnmlist翻訳 Index …

(2015/7/21)英検とCEFRの関係について

ここ一年、英検を受験している。結果は不合格で、一次試験から抜け出せない。 とくに14年の第3回はあと二点と言うところだった。衝撃のあまり物欲が亢進し、思わずiPadを買ってしまった、笑い。 直近の結果はこちら: この会は、特にリーディングの語彙問題…

(2015/7/20)2015年前半の体重の軌跡

今年のはじめからダイエットをしていた。ダイエットは何度も何度も繰り返しているので、今回もそんなに期待しないではじめたものである。もう七月も20日を過ぎているが、半年の成果を下に掲げる。左端の縦線が1月、右端が7月である。 多少の変動はあるが、だ…

(2015/7/19)こども自然公園、万騎が原ちびっこ動物園

こども自然公園に行った。子供の出産直前に行ったのが2年前で梅が咲いていた。また行きたいねなどと話していた。ちょうど梅雨明けのタイミングで暑かった。 こども自然公園(1000円もって公園へ行こう!)第二駐車場に車を止めたが、中心に行くまで少し歩い…

新人エンジニア研修まとめ(2015年版) *追記あり

こちらの記事をリスペクトしつつ、2015年度のエンジニアの新人研修をまとめました。一部自社が関わったものもありますが。。 色んな会社さんの新人エンジニア研修まとめ - oranie's blogoranie.hatenablog.com なお、最後に追記しています。 株式会社ドワン…

(2015/7/16)『保育園義務教育化』という本を読んだ。

『保育園義務教育化』という本を読んだ。 保育園義務教育化 作者: 古市憲寿 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2015/07/01 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 保育園義務教育化 作者: 古市憲寿 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2015/07/10…

(2015/7/15)チェックとチェックのチェック

先日の記事の続き: システム監査を勉強して自分の業務がなぜそうなっているのかを知る - 夢と同じものuminoyuma2.hatenablog.com システム監査はただのチェックではなく、チェックとそのチェックである、と説明した。この考え方を「ダブルループ」と言う。 …

(2015/7/13)システム監査を勉強して自分の業務がなぜそうなっているのかを知る

この春に受験した情報処理技術者試験(システム監査)は、残念ながら不合格だった。午後の試験が長文問題と論文試験から構成されており、長文問題は合格点を上回ったものの論述試験がB評価、あと一歩であった。 あとで訊いたら、システム監査は高度試験の中…

(2015/7/12)ブログを書く恥ずかしさを緩和するには

前回の続き。(一冊の本を読んで数個のエントリーを書くという発想も当該書籍の示唆するところである。これも一エントリーで書評を完結させるというハードルの高さを低める役割を果たしていると思う*1) ブログを書いて自分のバカさ加減を見つめ成長する話 -…

(2015/7/11)ブログを書いて自分のバカさ加減を見つめ成長する話

思うところがあって、イケダハヤトさんの本を読んだ。 武器としての書く技術 (中経出版) 作者: イケダハヤト 出版社/メーカー: KADOKAWA / 中経出版 発売日: 2013/06/27 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (1件) を見る 前半で紹介している読まれやす…

2015年1月の振り返り

ほぼ毎日体重を測定できた。また、レシートを集めて家計簿をつけることができた。継続系の習慣が身に付きつつある。 一方で、ブログを毎日書くことはできなかった。というか、そもそもおかしな目標設定だった気がする。 英検を受験した。まだ結果が出ていな…

2015年1月の健康(ダイエット、運動など)

1月は、ほぼ毎日体重計に乗った。また、低炭水化物ダイエットを意識している。とはいえ夕食は普通にご飯を食べている。ランチなど自分でコントロールできる部分に関してのみご飯やパンを避けている状況。次第にランチを食べなくても大丈夫なようになってきた…

英語勉強に使用しているアプリ

2015年1月における、iphoneアプリの使用状況。 リスニング TOEIC presents English Upgrader https://t.co/YWysJY0Xb4 2分程度の会話。その後日本語で解説。英文、日本語訳、キーフレーズ表示。結構速い印象があり、聞き取りには集中が必要か。— UMINO Yuma …

『GO WILD』を読んだ

ここ数年、NHK出版から出ている、身体とその機能について書かれた本を気づいたら手にとって読んでいた。それは BORN TO RUN 走るために生まれた~ウルトラランナーVS人類最強の”走る民族” 作者: クリストファー・マクドゥーガル,近藤隆文 出版社/メーカー: 日…